Apocalypse Now : 地獄の黙示録 (1979)

『地獄の黙示録』(じごくのもくしろく、原題:Apocalypse Now )は、1979年公開のアメリカ映画。フランシス・フォード・コッポラによる戦争映画。日本では1980年(昭和55年)2月23日に公開された。
ジョゼフ・コンラッドの小説『闇の奥』を原作に、物語の舞台をベトナム戦争に移して翻案した叙事詩的映画(エピックフィルム)。

1979年度のカンヌ国際映画祭で最高賞であるパルム・ドールを獲得。アカデミー賞では作品賞を含む8部門でノミネートされ、そのうち撮影賞と音響賞を受賞した。それ以外にもゴールデングローブ賞の監督賞と助演男優賞、全米映画批評家協会賞の助演男優賞、英国アカデミー賞の監督賞と助演男優賞などを受賞している。
2001年に、コッポラ自身の再編集による『特別完全版』(英語版)が公開された。

関連記事

  1. Cabaret (1972) : キャバレー

  2. Deliverance : 脱出 (1972)

  3. Se7en (1995) / セブン

  4. The Strawberry Statement (1970) : いちご白書

  5. Paper Moon : ペーパー・ムーン (1973)

  6. Alien (1979) : エイリアン

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。