Deliverance : 脱出 (1972)

『脱出』(Deliverance)は、1972年公開のアメリカ合衆国のサスペンス・アドベンチャー映画。ジェームズ・ディッキーが自身の原作をもとに脚色、後に『エクソシスト2』『エクスカリバー』などでカルト的な人気を博すジョン・ブアマンが監督を担当。また、撮影はヴィルモス・ジグモンド、主演がジョン・ヴォイトと、後にアカデミー賞を受賞する人物が本作に関わっている。
サバイバルを主題としたサスペンスストーリーである。第45回アカデミー賞においては3部門にノミネートされた。

関連記事

  1. Jesus Christ Superstar (1973) : ジーザス・クライスト・スーパースター

  2. Apocalypse Now : 地獄の黙示録 (1979)

  3. Cabaret (1972) : キャバレー

  4. Godfather Part II (1974) / ゴッドファーザー・パート2

  5. Se7en (1995) / セブン

  6. Enter the Dragon (1973) / 燃えよドラゴン

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。