Jaws : JAWS・ジョーズ (1975)

『ジョーズ』(Jaws)は、スティーヴン・スピルバーグ監督による1975年のアメリカ映画。原作は1974年に出版されたピーター・ベンチリーによる同題の小説(日本では早川書房から1975年に刊行)。
平和なビーチを襲う巨大人食い鮫(ホオジロザメ)の恐怖と、それに立ち向う人々を描いた作品である。スリラー映画、ホラー映画、パニック映画など様々なジャンル分けがなされる。スティーヴン・スピルバーグの名前を全世界に浸透させた一作である。

第48回アカデミー賞で作曲賞、音響賞、編集賞を受賞した。

 ・ youtube movie : Jaws : JAWS・ジョーズ (1975)(字幕版)

 ・ amazon prime video : Jaws : JAWS・ジョーズ (1975)(字幕版)

Jaws : JAWS・ジョーズ (1975)のあらすじ

平和な海水浴場に突如出現した巨大な人喰い鮫。観光地としての利益を求める市当局によって対応が遅れ犠牲者の数は増すばかりとなるが、遂に警察署長ブロディと漁師クイント、海洋学者フーパーの三人の男が鮫退治に乗り出す。

関連記事

  1. Paper Moon : ペーパー・ムーン (1973)

  2. Air Port (1970) : 大空港

  3. Chinatown : チャイナタウン (1974)

  4. Scarecrow : スケアクロウ (1973)

  5. The Exorcist (1973) / エクソシスト

  6. All the President’s Men : 大統領の陰謀 (1976)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。