The Fisher King (1991) / フィッシャー・キング

『フィッシャー・キング』(原題: The Fisher King)は、1991年のアメリカ映画。監督はテリー・ギリアム。

 ・ amazon : The Fisher King (1991) / フィッシャー・キング

 ・ Apple : フィッシャー・キング (字幕版) – Terry Gilliam

 ・ Youtube : The Fisher King (1991) / フィッシャー・キング

The Fisher King (1991) / フィッシャー・キングのあらすじ

過激で挑発的なトークで人気を博していたDJ・ジャック(ジェフ・ブリッジス)は、あるとき放った不用意な発言によって悲惨な事件を引き起こしてしまう。

3年後、職も名声も失った彼はヒモ同然の身分に落ちぶれている。ある日、浮浪者狩りの若者たちに襲われたジャックは、奇妙な浮浪者パリー(ロビン・ウィリアムズ)に命を救われる。聖杯を探す使命を神から与えられたと語るパリーは、ジャックに手助けを求める。最初は嫌がっていたジャックだったが、パリーの身の上を知るにつれ心境を変化させていく。

物語は、聖杯伝説の「漁夫王」(フィッシャー・キング)と聖杯のエピソードをモチーフに展開する。

関連記事

  1. The Strawberry Statement (1970) : いちご白書

  2. The Sting (1973) : スティング

  3. The Wedding Banquet (1993) / ウェディング・バンケット

  4. Short Cuts (1993) / ショート・カッツ

  5. Reds (1981) : レッズ

  6. Forrest Gump (1994) / フォレスト・ガンプ 一期一会

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。