Bob Roberts (1992) / ボブ★ロバーツ

『ボブ★ロバーツ/陰謀が生んだ英雄』(Bob Roberts)はティム・ロビンスが監督・脚本・主演した1992年のアメリカ映画。

 ・ amazon : Bob Roberts (1992) / ボブ★ロバーツ

 ・ youtube : Bob Roberts (1992) / ボブ★ロバーツ

Bob Roberts (1992) / ボブ★ロバーツのあらすじ

 スター歌手ボブ・ロバーツ(ティム・ロビンス)は、その人気と豊富な資金力をバックにアメリカ上院議員選挙へ立候補した。選挙戦では台風の目となり、対立するライバルの現職議員を脅かすボブ。そして、マスコミがライバル候補のスキャンダルを報じたのも手伝い、ボブは選挙戦を有利に進めていく。だが、クリーンなイメージのボブも一方で、当選するためには手段を選ばない側面を持っていた。やがて、そんな彼の黒い噂が広まり、逆に不利な状況に追い込まれる。それでもボブは、勝利を目指して熾烈な選挙運動を展開していたが、ある日突然、何者かの凶弾に倒れてしまう…。

関連記事

  1. The Deer Hunter : ディア・ハンター (1978)

  2. A Clockwork Orange : 時計じかけのオレンジ (1971)

  3. The Last Temptation of Christ (1988) / 最後の誘惑

  4. The Verdict (1982) : 評決

  5. The Last of the Mohicans (1992) / ラスト・オブ・モヒカン

  6. Contact (1997) / コンタクト

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。