Ordinary People : 普通の人々 (1980)

『普通の人々』(ふつうのひとびと、原題:Ordinary People)は、1980年のアメリカ合衆国の映画作品。第53回(1980年)のアカデミー作品賞、監督賞(ロバート・レッドフォード)、助演男優賞(ティモシー・ハットン)、脚色賞(アルヴィン・サージェント)の4部門を獲得した。
俳優としてのロバート・レッドフォードはまだアカデミー賞の演技賞を手に入れていない(アカデミー名誉賞は受賞している)が、演出家としてはこの処女作で作品賞、監督賞を獲得した。

 ・ Apple : 普通の人々 (吹替版) – Robert Redford

関連記事

  1. Awakenings (1990) / レナードの朝

  2. Predator (1987) / プレデター

  3. The Natural (1984) : ナチュラル

  4. The Life and Times of Judge Roy Bean (1972) : ロイ・ビーン

  5. The Godfather Part I (1972) : ゴッドファーザー

  6. The Last Temptation of Christ (1988) / 最後の誘惑

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。